Chromeの拡張設定でYoutubeを快適にする

【おすすめプラグイン4選】Chromeの拡張設定でYoutubeを快適にする!【広告非表示に】

YouTubeを見る時は基本的にアプリで見てたのですが
実はGoogleChromeのブラウザを使うとめちゃめちゃ便利な事に気付いたので
今日はChromeの拡張機能について書いていきます。

 

 

  • Chrome拡張機能の導入方法
  • YouTube仕様に関するオススメ拡張機能

 

 

Chromeブラウザを準備しよう

 

Google Chrome をダウンロードしてインストールする

↑各OSへのChromeインストール方法を説明してあります。

Chromeウェブストアでプラグインを探す

Google・Yahoo・safariなどの検索エンジンで
【Chromeウェブストア】を検索してアクセスしてください。

 

chromeウェブストアトップAC

このページで拡張機能を検索できます。

おすすめプラグイン紹介

広告を非表示にできるプラグイン【Enhancer for YouTube】

 

Enhancer for YouTube™

 

■機能説明(Google翻訳を使用しているのですこし日本語がおかしい部分があります)
このYouTube広告ブロッカーは、プレロール動画広告、テキスト広告、バナー広告など、すべてのYouTube広告を自動的に削除します。 それらの無駄な広告を見ないで時間を節約してください。 この拡張機能をインストールすると、他のすべてのサイトに埋め込まれた動画広告を含む、すべてのYouTube広告が非表示になります。

★★★特徴
★設定はありません。 管理するリストがありません
★すべてのサイトですべてのプレロールYouTube動画広告をブロックする
★YouTube全体でバナー広告とテキスト広告をブロックする
★超高速かつ軽量で、あなたを遅らせることはありません
★100%無料、常に更新

★★★広告ブロックの利点
★ブラウザの速度を向上させる
★ページの読み込み速度を向上させる
★メモリ使用量を減らす
★帯域幅を減らす
★最も重要なことは、終日広告を見ないで時間を節約することです!

 

最終更新日が2018年5月24日と多少古めですが広告ブロック機能は問題ありません。
広告のストレスなくYouTubeを見る事が出来る様になるのでかなりオススメです。
 

1つの動画をリピート再生できる【Auto Replay for YouTube

Auto Replay for YouTube

https://chrome.google.com/webstore/detail/auto-replay-for-youtube/kanbnempkjnhadplbfgdaagijdbdbjeb

【設定手順】

replayコマンド

プラグインインストール後にYouTubeを開くと赤枠部分に【Auto Replay >>】という表示が出てくるので【>>】部分をクリックすると

replay展開

赤枠内の様に設定部分が展開されます。

 

  • 【Auto Replay】部分の□をクリックしてチェックを入れるとその動画をリピート再生する事ができます。(ここにチェックを入れないとリピートしません)
  • 【From】部分を2:00に変更すると動画の2:00部分から再生するという設定ができます。
  • 【To】部分を5:00に変更すると動画の5:00までを再生してリピートします。
  • 【Cycles】部分を10に設定するとその動画を10回リピート再生します。
 
 
これが案外つかえます。
特に作業時BGMとして好きな曲や講座をヘビーリピートして使用してます。
設定も簡単でとてもオススメです。

YouTubeの速度を変えれるプラグイン【Youtube Playback Speed Control】

 
再生速度を変更できる設定ならデフォルトの設定であるからプラグインは必要ないという方は結構いると思いますが、
このプラグインは最大16倍速・速度の変更は0.1刻みで設定できます
(YouTubeのデフォルトでは最大2倍速・速度変更は0.25刻みです)


もう少し早く、もう少し遅くしたいという時に使える「痒い所に手が届く」的なプラグインです。

【設定手順】

ボタンクリック

①Youtube Playback Speed Controlをインストール後に
ブラウザの右上に赤枠内のアイコンが登場していますのでそこをクリック

 

 

オプションを押す

②次に【オプション】をクリック

 

 

設定ボタン

③次に【設定】をクリック

 

 

速度調整

④【速度変更ステップ】を0.1に変更すると0.1ずつ動画再生速度変更が可能になります。

 

PINP(小窓化)時にコントロールしたい人は【Floating Video】


Floating Video

https://chrome.google.com/webstore/detail/floating-for-youtube-exte/egncdnniomonjgpjbapalkckojhkfddk

 

【PC・iPad対応】YouTubeを小窓化!?ながら見で作業ができちゃう【設定手順も紹介】で紹介したYouTubeを小窓化する方法とは違い、
小窓化という部分は同じでさらに機能が増えたバージョンのプラグインの紹介。

 

【設定方法】

アイコンを押す

Floating Video】のプラグインをインストールすると赤枠内のアイコンがブラウザの右上に登場するので
YouTubeで見たい動画ページに行き、このアイコンをクリックすると
今見ている動画が全画面表示されます。

全画面表示を解除すると小窓化(PIP)が完了です。

 

  • 再生・停止
  • 前・次の動画へ
  • 音量調節
  • タイムラインの移動
  • 設定(再生速度・画質)
  • 動画停止時おすすめ動画紹介
 
 

pip

 

こんな感じで小窓化ができます。

 

Chromeの拡張設定でYoutubeを快適にするプラグインまとめ


いくつかChromeのプラグインを紹介しました。
ですが、プラグインはまだまだ沢山ありますので、皆さんにピッタリのプラグインが必ず存在すると思います。

Chromeウェブストアでプラグインを探して見るのも楽しいので1度探してみてもいいかもしれません。

自分専用のブラウザにしてより快適にインターネット生活を楽しみましょう。

 

おわり。