アレルギー

乳アレルギー克服なるか!?大好きなパン解禁なるか!?

困っている女性
子供がアレルギー持ちな事がわかったんだけど。
何を食べさせたらいいの?どうやって克服していったらいいの?
 
今回はこんな悩みをもったお父さん・お母さん向けに、ウチの子が【乳アレルギー】を克服するまでを紹介していきます。
その時、実際に食べていた食品(市販で手に入るもの)の記事も紹介していますのでそちらも参考にしてみてください。
 
今回の記事内容
  • 乳アレルギーの特性
  • アレルギー克服方法
  • 乳アレルゲン不使用食品リスト記事紹介
 

乳アレルギーの特性

 

息子が7ヶ月の頃に【小麦、卵、乳アレルギー】が発覚!から時は過ぎ・・・
2歳の時に小麦、卵は順調に克服したので次は乳製品なんですが…
かかりつけの小児科の先生が言うに乳製品は厄介らしく、卵は加熱するとアレルゲン性が低下するけれど、牛乳は加熱してもアレルゲン性は変わらない。
 
なんてこった!!
 
乳製品は数種類にアレルギーを起こしやすい成分が分かれていて、食品によってその成分の量が違う為、乳アレルギーだけではどの成分に反応するのか分からない。
よって食べてみないと分からないという。
もう説明を受けていても何から食べさせたらいいのか訳がわからない状態でした。
 
アレルギー発覚記事はこちら
関連記事

今回は息子のアレルギー発覚からほぼ克服に至るまでを書きたいと思います。 【発覚】まじか!? 卵、小麦、乳アレルギー 生後6ヶ月半ころから離乳食をスタート お粥に慣れた頃にパン粥がゆを食べさせたところ口の周りが赤くなったので、 […]

IMG
 

乳アレルギー克服スタート

乳アレルギー克服スタート

 

調べてみて分かったことは、乳製品は食品によってタンパク質の量が違うため、タンパク質量の少ない物の方がアレルギー反応を起こしにくいということ。  

 

タンパク質量の低い食べ物⁉︎そんなのどうやって判断するの?って思いますよね…
「このグラタンとこのケーキどっちがタンパク質量が多いか?」とか聞かれてもワカラナーイ。

 

もう食べてみないと分からないなら食べてみよう!
ってことで、今まで豆乳で作っていた料理に少し牛乳を足して作ってみるところから始めました。

少量だと特にアレルギー反応が出なかったのですが、量を増やしてみるとやはり口の周りが真っ赤になりました。

 

少量ならいけることが分かったので、全く除去するのではなく、少量をしばらく続けることにしました。
そして、パンも乳製分が入っているものを導入こちらは問題なくクリア。

乳アレルギー改善へ

小麦、卵アレルギーを克服できた自信からか私も焦らず気長に取り組もうと思える心の余裕があり、幼稚園入園までには克服できたらなと思っていました。

息子の場合、チーズは中盤で克服、ヨーグルトは最後の方までなかなか克服できませんでした。結果、乳製品を取り入れてから1年くらいでひと通り食べれるようになりました

3歳になった時、入園前に調べようと思いアレルギー検査をしました。(息子3月生まれなので、3歳になったらすぐ入園なんです)

測定結果は卵も乳もクラス3とまだ数値的には改善されてなかったのですが、
実際食べてもアレルギー反応は出ていないし…まっいっか。

flowers
幼稚園に通い始めてからもうすぐ1年がたちます。

今まで「牛乳を飲んだら口の周りが赤くなりました」と言われたことが2回くらいありました。やっぱり、いまでも体調によっては反応してるみたいです。

でも、私は多少赤くなってもあまり気にしていません。


もうすぐ4歳の息子、今ではヨーグルトもケーキもカルピスも食べれるようになりました
良かった良かった。
こんな感じで息子は乳アレルギーを克服しました。

 

その時食べていたものを簡単にまとめました

関連記事

子供がアレルギーもちなんだけど、毎食つくるのは案外たいへん!外出した時に作ったものを持ち歩くのも、食品が痛みそうだし。なにかないかしら・・・。   今回は、こんな頑張るお母さんの悩みを解決したいと思います!   今回の記事内[…]

shokuji

 

さて、次は卵アレルギークラス6の娘…
もうすぐ2歳なのにまだ完全除去中。果たして卵克服の日はいつになることやら…